本文へスキップ

パーソナルカラー入門講座、カラー検定からファッションまで

色彩技能パーソナルカラー検定試験/パーソナルカラー

パーソナルカラー 入門講座

パーソナルカラー入門講座

色彩技能パーソナルカラー検定試験

色彩技能パーソナルカラー検定は2003年度にスタートしたパーソナルカラーの検定です。

パーソナルカラーを学習したい人、カラリストを目指す人の登竜門として、またアパレル、ヘアー&メイク、インテリア、エクステリア、店舗ディスプレイ、フラワー等々生活空間の多岐に渡り実践的に色を使いこなせる資格として各方面から注目を集めている検定です。


■試験内容・基準及び概要

検定はモジュール(単位)制を採用しています。
モジュール1を初級から中級、
モジュール2及びモジュール3を上級とします。
正解率70%を合格の目安とします。

基準となる表色系はマンセル表色系、PCCSを用いています。

参照するパーソナルカラーの分類法として、一般的に認知度が高いということから「フォーシーズン」分類(春・夏・秋・冬)の基本的な理解を求めます。


色彩検定

ヒューマンアカデミー

色彩検定2・3級講座
カラーコーディネーターは色彩の特性や調和などについての理論的な知識をもち、カラーに関するアドバイスを行う仕事です。